トップ
大学案内

ホバーアロー

武蔵の学び

ホバーアロー

トップ 入試情報 2019年度一般入試について

2019-09-11
カテゴリトップ>カメラ・光学機器>交換レンズ>ニコン>単焦点レンズ
シグマ 大口径望遠マクロレンズ APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用

シグマ SIGMA
35mmフィルム・フルサイズ対応 望遠マクロレンズ
APO MACRO 180mmF2.8 EX DG OS HSM
ニコン(NIKON)用
大口径望遠マクロレンズのフラッグシップ機

マクロレンズのフラッグシップ機として妥協を許さない高い描写性能と堅牢性を実現。蛍石と同等の性能を誇るFLD(“F” Low Dispersion)ガラス※ 3枚を採用し、軸上色収差、倍率色収差を徹底的に補正。2つのレンズ群を異なる量で動かすフローティングインナーフォーカスを採用し、撮影距離の変化にともなう非点収差・歪曲収差を抑え、無限遠から等倍まで安定した描写が可能です。フォーカシングによる全長変化がなく、安定したホールディング性を確保。鏡筒部品に金属製のパーツを多用し、ボディの堅牢性を高めています。

※FLD ガラスとは、従来のガラスと比べて屈折率と分散性が極めて小さく、異常分散性が高いといった蛍石と同等の性能を持つ、透過性に優れた最高水準の超低分散ガラスです。

■手ブレ補正OS機構搭載

180mm以上の望遠マクロレンズとしては世界で初めて、光学式手ブレ補正OS(Optical Stabilizer)機構を搭載しました。約4段分の手ブレ補正効果を発揮し、通常の撮影はもちろん、少しのブレでも目立ちやすいマクロ域の撮影でも効果的に補正します。

※撮影距離が近距離になるに従い、手ブレ補正効果は徐々に減少致します。

■開放値F2.8を実現

等倍撮影が可能な180mmの望遠マクロレンズとしては初の大口径F2.8を実現。被写界深度の浅さを利用した撮影が可能です。ファインダーも明るく、手ブレ補正OS機構と合わせ、ピント調整が容易に行えます。

■フレア、ゴーストに配慮した設計フレア、ゴーストに配慮した設計

フラッグシップレンズとしての高い描写性を実現する為、レンズ設計の初期段階からフレア、ゴースト対策を徹底し、逆光のような強い入射光に対しても影響を受けにくい設計を行っています。さらにスーパーマルチレイヤーコートを採用する事で、フレア、ゴーストの発生を軽減、逆光時の撮影においてもコントラストの高い描写を実現しています。
また、APS-C サイズのデジタル一眼レフカメラ使用時にはフードの長さを延長する専用のフードアダプターが装着でき、レンズの描写に悪影響を与える有害光をより効果的に防ぐ事が可能です。

※フードアダプターを装着したままフルサイズデジタル一眼レフカメラで撮影されますと、画面周辺がケラレますので必ず外してから撮影を行なってください。

■超音波モーターHSM搭載

超音波モーターHSM(Hyper Sonic Motor)搭載により、AFピードの高速化と静粛性を実現しました。AFでピントを合わせた後、フォーカスリングを回すだけで、ピントの微調整ができるフルタイムマニュアルも可能です。

■真鍮製バヨネット・マウント

バヨネット・マウントには高い精度と堅牢性を兼ね備えた真鍮を採用。長期使用に耐えうるよう、表面処理を施して強度を高め、高品質なレンズづくりを実現しました。

■使いやすさを考慮

レンズの取り外しがしやすい着脱式の三脚座や、AF駆動範囲を制限するフォーカスリミッターを装備する等、使いやすさを考慮しています。

主な仕様
レンズ構成14群19枚
画角13.7°
絞り羽根枚数9枚(円形絞り)
最小絞りF22
最短撮影距離47cm
最大倍率1:1
フィルター径Ø86mm
最大径 × 全長Ø95mm×203.9mm
重量1,640g
付属品ケース、フードLH927-01、フードアダプターHA927-01、三脚座TS-21
※ 上記数値は、シグマ用の数値です。


■シーン別 お勧めレンズ
〇人物・・・人物撮影(ポートレート)では、一般的に標準〜中望遠でF値が小さくなるべく明るいレンズがいいと言われます。F値が小さいと背景ボケを作りやすく、被写体を際立たせる撮影ができます。

〇旅行・・・旅行先で何本もレンズを持ち歩いたりレンズ交換をしたりするのは大変です。そんな時は高倍率ズームレンズがおすすめ。近くから遠くまで幅広い焦点距離をカバーするので、撮影場面を選びません。

〇風景・・・場面に応じて広角レンズから望遠レンズまで幅広く使用します。自分の目で見ている景色をそのまま写真にしたいというのであれば、35mmから50mmの間の焦点距離がお勧めです。描写力の優れた高品位なズームレンズを広角、標準、望遠と揃えるのもよいでしょう。ほとんどが野外での撮影となる為、突然の雨や砂埃などには十分注意が必要です。
レインカバーやレインジャケットを用意したり防水仕様のケースがあると安心です。

〇テーブルフォト・・・料理や小物、アクセサリーを撮る時は明るめの単焦点レンズがおすすめです。背景のボケをハッキリとさせ被写体を浮かび上がらせ、室内でもシャッター速度が稼げるため立体的な描写が得られます。SNSの映える写真を撮影したい方は是非手に入れて欲しいレンズです。焦点距離は、やや広角〜標準域でイメージに合わせて選びましょう。

〇ペット・・・ペットの撮影で一番困るのは、ジッと止まってくれないことです。そんなペットの撮影でお勧めなのがF値の小さい(明るい)単焦点レンズです。動き回る被写体に対し、明るいF値でシャッター速度を稼ぎ、そして背景もぼかすことが出来るのでペットのかわいい表情をより引き立ててくれます。また屋外での撮影では、動き回るペットに対して自分も動き回らなくてもいいように高倍率ズームもあると便利です。


価格
125,741円 (税込135,800 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
沖縄・離島への送料はご注文後に再計算します  
お取寄せ:3〜5日で発送予定(土日祝日除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

検索結果

前のページに戻る

ajax-loader-2

お気軽に
お問い合わせください
武蔵大学入試課
〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
0359843715